関西圏(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)で活躍中の独立系FPが、顧客のために日々奮闘しながら、感じたことを綴ってまいります。姉妹サイトは http://www.sumai-okane.net/ です。


by sumai-okane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

昨今の問題と火災保険料で思うこと

損保会社の生命保険不払い問題、f0015148_18414012.jpg
火災保険料の取りすぎ問題、・・・

昨今の新聞記事で損保業界に関する「問題」という言葉が特に目に付きます。長らくそのような商習慣であったとすれば本当に驚きです。

また、お客様にしっかり理解されていないことも問題です。

保険証券を拝見させていただく場面があります。
 「なぜこんな契約で、それだけ保険料を払っているのでしょうか?」
 「どのような場合にどれだけ保険金を請求できるのでしょう。」
と尋ねても、ちゃんとした答えが返ってこないことが多いです。

よって、特約や告知にしろ、保険料にしろ、業界の信頼を取り戻すためには、
今回の問題を絶対に最後にしないといけないと思います。

    
ところで、商習慣といえば”最後の横並び”と言われていたのが「火災保険料」。
今後はそれが崩れてきます。

建物・構造・地域・居住者属性・流通(対面/ネット)・リスク許容度・保険会社の経費率などで変わってきます。そして、自動車保険と同じように比較して選んでいく時代に突入します。

ようやく・・・といったところですが、消費者側も「どうせ同じだから・・」と先入観を持たず、しっかりと吟味していきたいものです。

なにしろ、ご自身の「住まいとお金」の問題に跳ね返ってくるものですから。
/staff (yamashita)
[PR]
by sumai-okane | 2007-04-19 18:50 | 生活設計ナビの独り言