関西圏(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)で活躍中の独立系FPが、顧客のために日々奮闘しながら、感じたことを綴ってまいります。姉妹サイトは http://www.sumai-okane.net/ です。


by sumai-okane
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コストを払ってリターンを得る時代

f0015148_2152357.jpgこの間が9月1日の防災の日だと思ったら、
2~3週間があっという間。
最近時間が過ぎるのが早く感じられます。

そしてもう10月の足音が近づいてきました。
年度の後期に入るということで、色々と社会のしくみが変わります。

まずは私たちの生活に影響を及ぼすのが、
医療費の制度改革。

10月から施行されるのは下記の3項目です。

・70歳以上の高齢者(一定所得以上)の窓口負担が2割から3割に変わります。
・70歳以上の長期入院者の食費負担増と居住費が自己負担になります。
・高額療養費の自己負担額が引き上げられます。
  例えば70歳未満の一般所得者(標準報酬月額53万円未満)の基準額が
  80,100円+(医療費-267,000円)×1% に変わります。

 詳しくは厚生労働省のHPをご覧ください。

次が今日の本題。
ゴミです。

私が住んでいる大阪市では粗大ゴミの回収が有料化されます。
(他の自治体では以前から行われているようです。
 これからは100円~400円ぐらい掛かるようになります。)

「とうとうここまで来たか?」という感想です。

今、我が家もせっせと大きな物(家具など)をリストラしております。
出来ればリサイクルしたかったのですが、本当に大きなものだった
のでにゴミに出すことにしました。
ちょっと勿体ないですが。

ちなみに10月1日までは無料回収の受付をしているようです。
大阪市の皆さま、急ぎましょう。

ゴミの回収はタダで当たり前でしたが、これからは
「回収してもらう価値」にお金を払うことになります。

その他にも、
 ・回収用のゴミ袋
 ・スーパーのレジ袋
 ・コンビニのお箸...
も有料化になるようです。

世の中どこかでコストが掛かっているものですから、
「最終的にモノ・サービスを受ける人にご負担していただきましょう」
ということです。

ハッと気が付きましたが、
 ・飲み水
 ・空気(酸素・マイナスイオン)
 ・身の回りの安全
などはどうでしょう?

昔はタダのような感覚だったのに、その価値にちゃんとコストを
払う時代になってきていますね。

人の意識も変わるものですね。

長引く不況を経て日本は成熟化社会に移行してきましたが、これからは
生活レベルが上がる人/下がる人とハッキリと分かれて、そして拡大していくことでしょう。(いわゆる二極化現象ですね)

『質の高い生活(リターン)を求めて対価を払う。』

この流れは当分続くでしょう。
世の中のニュースや人の行動を改めて振り返ってみると、
少しずつ日本人も自己責任の意識が芽生えてきたような気がします。
[PR]
by sumai-okane | 2006-09-24 21:10 | 生活設計ナビの独り言