関西圏(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)で活躍中の独立系FPが、顧客のために日々奮闘しながら、感じたことを綴ってまいります。姉妹サイトは http://www.sumai-okane.net/ です。


by sumai-okane
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

銀行代理店制度が始まりました。

銀行法の一部改正により、4月から「銀行代理店」業務が本格的にスタートしました。f0015148_23182020.jpg

銀行代理店自体はまだ私たちに馴染みのあるものにはなっていませんが、5年後・10年後にはあちこちの業態が代理店になって当たり前のものになっているかもしれません。

各企業とも参入するかどうかは、少し様子見の状態が続いていますが、カード会社やスーパー・コンビ二などの流通業がすでに参入を表明しているようです。

銀行代理店は、今は顧客と銀行を取り次ぐだけの業務で、預金口座開設やローンの申し込みなどを受付けます。その際の審査は銀行自体が行うというものです。また、資産運用などの相談業務も行うことになりそうです。

消費者にとって、金融商品の申し込みする際の間口が広くなり、利便性が高まるのは間違いないと思います。

ただ、抱き合わせ販売や商品内容の説明の欠如など、窓口の信頼感を損なう(⇒消費者の不利益)行為への監視を行政はしっかりやっていただきたいものです。


P.S. 今週は資産運用のご相談が2件。いずれも仕組みをもった金融商品の件でした。プラスのリターンを前提に説明を受けていたり、解約時の制限をほとんど知らなかったり、金融機関の窓口でどのような説明をされているのか、本当に???とため息をついてしまいます。
消費者側も「あそこだから安心」と企業ブランドだけで判断せず、内容をじっくり検討しましょう。
[PR]
by sumai-okane | 2006-05-13 23:14 | 生活設計ナビの独り言