関西圏(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)で活躍中の独立系FPが、顧客のために日々奮闘しながら、感じたことを綴ってまいります。姉妹サイトは http://www.sumai-okane.net/ です。


by sumai-okane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

損保会社の生命保険不払い問題、f0015148_18414012.jpg
火災保険料の取りすぎ問題、・・・

昨今の新聞記事で損保業界に関する「問題」という言葉が特に目に付きます。長らくそのような商習慣であったとすれば本当に驚きです。

また、お客様にしっかり理解されていないことも問題です。

保険証券を拝見させていただく場面があります。
 「なぜこんな契約で、それだけ保険料を払っているのでしょうか?」
 「どのような場合にどれだけ保険金を請求できるのでしょう。」
と尋ねても、ちゃんとした答えが返ってこないことが多いです。

よって、特約や告知にしろ、保険料にしろ、業界の信頼を取り戻すためには、
今回の問題を絶対に最後にしないといけないと思います。

    
ところで、商習慣といえば”最後の横並び”と言われていたのが「火災保険料」。
今後はそれが崩れてきます。

建物・構造・地域・居住者属性・流通(対面/ネット)・リスク許容度・保険会社の経費率などで変わってきます。そして、自動車保険と同じように比較して選んでいく時代に突入します。

ようやく・・・といったところですが、消費者側も「どうせ同じだから・・」と先入観を持たず、しっかりと吟味していきたいものです。

なにしろ、ご自身の「住まいとお金」の問題に跳ね返ってくるものですから。
/staff (yamashita)
[PR]
by sumai-okane | 2007-04-19 18:50 | 生活設計ナビの独り言

3級FP技能士講座

 f0015148_235639.jpgあるカルチャーセンターで、3級FP技能士講座の参加者を募集していましたところ、予定した人数ほどではありませんが、開講できるだけの参加申込みをいただきましたので、4月14日より20回シリーズがスタートします。毎月2回のセミナーを行い、来年1月の3級FP技能士試験に挑戦しようというスケジュールです。

 3月に2回無料説明会を開催しました。その時来られた方に、受講する目的をおたずねしました。
 資格取得し将来FPの仕事をしたい、FPの資格や知識を今の仕事に活かしたい、自分の将来や生活設計のためにFPの勉強をしたいの中、いずれが多いかとお聞きしましたところ、断然自分の将来や生活設計のためFPの勉強をしたいという人が多数でした。

 明日から講義をスタートしますが、自分のために勉強したい人が多数ということを踏まえて、講義の内容を考えていきたいと思っています。
 単に、テキストに載っている知識・内容を説明したり、過去問の演習をするのだけではなく、モデルとなる事例を挙げて、その事例に沿って知識を習得することが出来るよう工夫をしたいと思っています。

 この講座を終える頃には、自分のライフプランを作成したり、保険の見直しをしたり、自分の税金の計算などが出来るようになれれば、良いなあと思っています。

 楽しく学んだ結果として、3級FP技能士試験に挑戦し、全員が合格できるよう、受講生の皆様と協力して、頑張りたいと思っています。 /staff(fukuyama)
[PR]
by sumai-okane | 2007-04-13 22:47 | 元気なシニアのコンサル日記