関西圏(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)で活躍中の独立系FPが、顧客のために日々奮闘しながら、感じたことを綴ってまいります。姉妹サイトは http://www.sumai-okane.net/ です。


by sumai-okane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ここ半年間、我が家にも週1回は電話がかかってきておりました。
「東京は日本橋のxxインベストメントです(背後:大勢の電話の声)」
f0015148_23144071.jpg
どこから何の名簿を入手したのかな?と思いつつ、 
たとえ怪しい電話でも、相手の戦略トークを聞かないと。これも仕事!

「では資料をお送りします...後日お電話を差し上げます。」ガチャ。

翌日には届く。早い! 上場予定?だという会社のプロフィールがぎっしり。
でも単にホームページを印刷して青でマーカーしただけ...--
未公開株はバイオ・製薬関係が多いですね。その次は物流関係。
ただし、一番大事な投資会社のプロフィール・・・ん、どこにも無い!

翌日に到着確認の電話。
「もう売り切れますよ。ほんとお買い得でーこんなチャンスもうないです。」
とお約束のトーク。”証券業の登録”や”譲渡制限はどうなのか”を尋ねても
「それは大丈夫です」の一点張り。結局断っても次回は「yyインベストメント」
や「zzインベストメント」の名前での電話が。
看板の付け替え何回やってるねん!と呆れてしまいます。

やはり被害者は急増しているみたいですね。
新規上場(IPO)による投資ブームが拍車をかけているのかも。冷静に判断していただくように、国・マスコミはしっかり注意喚起してほしいものです。

資産運用でこのようなご相談がでてくるかもしれません。でも、オレオレ詐欺と同じく、関西の方が被害にあったケースは以外と少ないのかも....
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-26 23:16 | 生活設計ナビの独り言

非喫煙者になって

 前回、ブログに書いたように未だ食欲は旺盛で衰えていません。先日テニスのお誘いがあったが「この身体じゃなぁ~」と思い悩んでいると、お誘いの日は娘の用事で必ず空けておかなければならない日であった〈ホットするも次回まで身体を絞らなければと決心〉。 f0015148_20402811.jpg
 食欲の方はさておき、タバコ代が何処にいっているか考えてみた。確かに小銭の減りが遅い。約500円×30日=15000円、一年間にすると18万円、少ない金額ではないと改めて思う。まだ日も浅いので「塵も積もれば…」の状態ではないが、趣味(スポーツ?)である釣具の小物がなんとなく増えてきているように思える。一年たてば投げ釣りの竿をセットで買い替えられるかが楽しみだ。

  カテゴリが「なにわのFP休日日記」で休日の事を書いていないのですが、もうすぐ海の画像をアップできることと思います。(本来は、魚の画像も入れたいのですがこの季節はなかなか難しいもので・・・〉
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-22 17:56 | なにわのFP休日日記

私は、58歳で30年余り勤めてきました会社を早期退職しました。f0015148_1773224.jpg
それから1年後、ファイナンシャル・プランナーを始めました。
現在、62歳ですから、いわゆるセカンドライフを4年間送ってきました。最近感じていることを書いて見ました。

幸いなことに、真に健康で、どこも悪い所はありません。
子供たちも独立し、親としての責任も果たし、夫婦二人の生活を楽しんでいます。孫も4人となりました。週末には、大阪に住んでいる孫たちが遊びに来てくれますし、お正月、盆には四国の孫たちや東京の三男も帰ってきます。

現在のように健康で、時間に拘束されることもなく、自由気ままに仕事をし、時々旅行やゴルフを楽しむことも出来もできるセカンドライフをすっかり楽しんでいます。
ファイナンシャル・プランナーという仕事柄、このような時間をあと何年過ごすことが出来るのかなあ、と時々考えます。

最低でも75歳位までは、健康で、現在のような生活を楽しみたいと思っています。
健康管理に努め、更に80歳、85歳と延ばせるかどうかは、これからの頑張りだと思っています。


~姉妹サイト「退職とお金の相談ネット」~
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-21 16:23 | 元気なシニアのコンサル日記
銀行にとって、住宅ローンは、貸出残高の2割以上を占める収益源である。f0015148_21424083.jpg

不良債権処理がほぼ終わり、銀行は、収益力強化をめざしている
従来の横並びの商品から、体力勝負となる金利引下げ競争へ
と移行してきた。

そんな中、最近は、金利上昇も、視野に入れ、金利引下げ競争脱却をめざし、
知恵をしぼっている。

・返済期間が最長50年の住宅ローン
・出産後1年は金利優遇
・がん、脳卒中、急性心筋梗塞になれば支払免除
・子供が生まれるたびに金利優遇  
                        
さまざまな住宅ローンが出てきている。

銀行の儲けは、我々が支払う利息。
銀行が儲かると我々は、損をする。

表面の化粧だけで選択せず、情報収集し、
支払総額など、比較検討し、総合的に判断したい。
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-17 21:40 | 京都の実務派FPが駆ける!

タバコの増税

 18年7月1日より増税されるであろう「タバコ」 
 禁煙広報センター(東京都中央区)の調査(昨年12月、全国の20歳~69歳までの男女喫煙者2,000人)で「1箱500円で51.2%が、1000円にすれば73.4%が禁煙すると」回答している。f0015148_21354054.jpg
 私も昨年暮れまで喫煙者の一人だった。ある忘年会に出席、40~50人出席していたがタバコを吸っていたのは、私を含めて4~5人、やめる決心がついた。非喫煙者になってまだ2ヶ月、身体からいまだにニコチンが出ているような気がする。なにせ一日平均40本×(25年プラスα)吸っていたのだから、2ヶ月の非喫煙でも喉のイガイガ、胃痛等はすこしはよくなった。関西FPパートナーズのメンバーも全員が非喫煙者、私の家族も誰も吸っていない。これから喫煙の誘惑もあるだろうが非喫煙者であり続けようと思う。ただ、食事のあとの「食べたよ~」と言う脳に送る信号の一つ(?)である食後の一服が無いので食べ過ぎて困っている。これからはダイエットも考えなくてはならないのは間違いなさそうである。

 タバコを止めようと思っている方、まだ2ヶ月で偉そうなことは言えませんが、禁煙でなく非喫煙者になりましょう。
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-09 18:01 | なにわのFP休日日記
日曜日から何か目がゴロゴロしていると思ったら、月曜日から目が腫れ上がって大変なことになっています。。f0015148_213935.jpg
家族からは「3回ノックアウト負けのボクサーや!」とからかわれてばかり。今は片目がほとんど開かない状況です。

診断結果は「ウィルス性結膜炎」。有効な治療薬が無くて、一週間ほど安静で、かつ、人との接触禁止だそうです。恐ろしいです。 

「住まいとお金の相談ネット」定例ミーティングも延期。→他のFPの皆さん、申し訳ない。

阪神の赤星選手もかかっているらしいです。今流行っているのかな? 皆さんも体力を落とさないよう気を付けてくださいね。
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-07 20:40 | 生活設計ナビの独り言

住宅建設のために土地を購入するときに、その土地のどちら側に道路があるかで迷います。f0015148_19124780.jpg
同じような立地の場合、南側道路の方が、北側道路より少し坪当たり単価が高くなっているようです。

住宅建設の場合、南側道路と北側道路では、間取りも大きく変わってきます。また庭も前面道路の場合、開放的な庭になりますが、北側道路になりますと内庭のような感じになります。

ここまでは、これまでも良く知っていたことですが、最近気がついたことを書かせていただきます。

私の自宅は、南側道路約300m程先に、小学校、高校、更に200m位先には中学校があります。今まで、朝夕子供たちが、前の道を歩いているのは、当たり前と思っていました。

最近、息子の家に行く機会がありました。そこは北側道路です。後ろの道を誰が歩いているかは、殆どわかりません。

私は、62歳で子育ては、ずいぶん昔に卒業していますので、学校とも全く縁がありません。
しかし、毎日前の道を子供たちが通学することによって季節の移り変わりを感じることが出来ます。

今日は子供たちが通っていないことで、今日から冬休みになったことを知ることが出来ます。
小さな子供が歩いているのを見て、入学式が終わり、新学期が始まったことを知ることが出来ます。
一日の中でも、子供たちが傘をさしているので、今日は雨だと気がつきます。午後になると子供たちが帰っていく姿で、時間を知ることが出来ます。

学校が近いと、うるさいだとか、運動場の砂埃が飛んでくるなど、あまり学校に近い土地は、敬遠されるところがありますが、我々のようなシニアになると、学校が近いと、生活にリズムを感じ、また違った感じだなと思っています。
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-06 18:48 | 元気なシニアのコンサル日記
FPと一緒に作る「ライフプラン」。
自信持ってこれはイイと思っています。(作られたお客様もはまっています)

でも、ご相談に来られた方に、どんなものかを一生懸命説明しても、
その方のプランが出来ていない以上、価値を事前には実感していただけません。

しかし先週、家族と一緒にIQサプリという番組を初めて見ました。f0015148_1144446.jpg
そこには「モヤッと」と「スッキリ」のボールを投げるシーンが。
まさに“これだ!”と思いました。

今後30年~40年~一生に渡る、ご自身のお金のことで、
 「今、スッキリ」させるのか。
 「ずるずる、モヤッと」先送りなのか。
どちらの人生を選択するかです。

私はライフプランを作って「今、スッキリ」と整理して、堂々と向き合っていく人生のほうが、
不安が少なく・豊かに・後悔無く過ごすことができると思うのですが。

f0015148_1232551.jpg「別にそんなことをやっておかなくても....”モヤッと”人生を選んだのだから後悔はしません。」と全ての方に共感は得られないのかもしれません。一度きりの人生、結果は自己責任です。


でも、その存在とメリットを知っていただくことは我々FPの役割だと思っています。
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-05 11:07 | 特集・大事なお金の育て方
日銀の福井俊彦総裁は20日午後、金融政策決定会合後に記者会見し、景気の現状について「着実に回復を続けている」との認識を示した。その上で「生産、所得、支出の好循環が再びはっきりしている」とし、「景気回復は地域的な広がりが出ている」と指摘した。 
(日本経済新聞 1月20日の記事から)

景気回復は個人消費にあると言われています。f0015148_234567.jpg
でも、企業の業績と連動しないから、賃金増には結びついていないと思います。だから、「家庭によって良いと悪いがはっきりしており、まだ将来への不安が払拭されていない。」というのが私の所感です。

懐が潤ったからといって即消費には行かない。
今の消費者にはお金の使い方を見極める意識が備わってきたとも思える。
個人が賢くなるのは良いことなのであるが、日本経済の回復の重しになるかもしれない。。。
皮肉なものと写ってしまう。
[PR]
by sumai-okane | 2006-02-04 22:50 | 生活設計ナビの独り言