関西圏(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)で活躍中の独立系FPが、顧客のために日々奮闘しながら、感じたことを綴ってまいります。姉妹サイトは http://www.sumai-okane.net/ です。


by sumai-okane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

心の中にあるハードル


先日、娘から大切なことを教えてもらいました。 f0015148_226865.jpg

一緒に色々なホームページを見たりと、ネットサーフィンしていたときのこと。
突然、マウスが利かなくなってしまいました!!

色々と試したんですが、どうも壊れてしまったみたいです。
ノート型パソコンなので、マウスがダメになってしまったら、
キーボードの手前に付いている「タッチパッド」を使うしか無くなったのですね。
(タッチパッドは指でなぞれるようになっている長方形のエリアで、
              平らなボタンが2つ付いてあるものです<写真>)
f0015148_2264169.jpg

私はずっーとマウスで操作してきたので、
代わりにタッチバッドを使うのはどうも苦手意識がありました。

そうすると・・・いつの間にか、娘のほうはスイスイとタッチバッドを使いはじめました。
ちょっとビックリしてしまいました。

「偉いねえ! 何ですぐに使えるようになったん?」 と聞くと、
「あっ。 これ? マウスと同じようにやったらええんやろ!
 前にお母さんがやっているのを見たことあるし。」 という答えが。

思わず我に返りました。

「1つのことに慣れてしまっていたら、その他のことはすべて難儀なもの....」
と勝手に思ってしまっていたこと。
 
「心の中にあるハードルの高さ。
  ⇒ただ自分が決めていただけなんだ」

と思いました。 1つの反省です。
[PR]
by sumai-okane | 2006-06-25 21:48 | 生活設計ナビの独り言