関西圏(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)で活躍中の独立系FPが、顧客のために日々奮闘しながら、感じたことを綴ってまいります。姉妹サイトは http://www.sumai-okane.net/ です。


by sumai-okane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

6月18日・住宅ローン相談の現場から

今日は、セミナーと個別相談の一日でした。f0015148_0424171.jpg

午前中のご相談は8月に住宅着工予定の方で、
住宅ローンの固定期間を何年にしたらよいかなど、
金利上昇リスクを心配されていました。
それと、生命保険の見直しです。

午後からのご相談も、
やはり住宅ローンの選定と保険の見直しでした。

最近の金利情勢も、アメリカ経済の減速懸念から、日本の株価も影響を受け、
金利の上昇スピードも、当初予想より少し、遅くなりそうな気配もある。

長期の住宅ローン金利は5月にかなり上がりました。
長期固定金利が上昇したため、変動金利や3年固定との金利差結構ある。
どの時点で、金利がどの程度上るのか。
その読みと、住宅ローンを借りる人のライフプランから見た返済可能スピードにより
金利の固定期間も判断しなければならない。

最近は、銀行が変動金利と長期固定を半分ずつ、組み合わせた住宅ローンも始めた。

グローバルな視野で、金利上昇リスクを、個人が判断し、対処しなければならない。
住宅ローンも生命保険も、自分だけで選択するのが困難である。

お二人のご相談者の方とは、
来週、ライフプラン作成のためお会いする予定です。
[PR]
by sumai-okane | 2006-06-19 00:40 | 京都の実務派FPが駆ける!